MENU

包茎手術を受けた後は傷痕やペニスが綺麗になるのか?

ペニスが包茎になっている男性は、女性に対して奥手になってしまうことがありますし、銭湯や温泉に行くのを避けてしまいます。これは包茎になっているペニスを見られるのが恥ずかしいからです。こうした恥ずかしい思いをするのが嫌な男性は、クリニックや病院などで包茎手術を受けると良いでしょう。包茎手術を受ければすぐに包茎を治すことができ、ペニスが綺麗になります。

 

包皮が亀頭に被っていなくなることで、亀頭や付け根に恥垢が溜まらなくなるから、ペニスが清潔で綺麗になるのです。それと包茎手術を受けた後の傷痕が気になるところですが、これはクリニックや病院にいる医師によって違ってきます。包茎手術を数多く経験している医師や腕が良い医師に手術を行ってもらえば傷痕が綺麗になります。しかし経験が少なくて腕の良くない医師の手術を受けると、傷痕があまり綺麗になりません。

 

稀に傷痕がツートンカラーになってしまい、傷痕の修正手術を受ける人もいます。クリニックや病院選びで失敗が無ければ、全てが上手くいきますので、慎重に選ぶようにしましょう。包茎手術が終わって傷跡もキレイになれば、ペニスの見た目がキレイに見えますし、自信を持つこともできます。そうなれば女性に対して積極的になり、パートナーができやすくなるでしょう。銭湯や温泉に行ったときは、ペニスをタオルで隠すことなく、堂々と見せれるようになります。また顔の表情も明るくなって良いでしょう。

包茎手術を受けた後は傷痕やペニスが綺麗になるのか?関連ページ

包茎手術を受けるときに陰毛は剃らなくて良いのか?
包茎には仮性包茎や真性包茎、カントン包茎という種類があります。どの包茎も腐ったチーズのような悪臭がありますので、女性に嫌われてしまうことがあるのです。
包茎手術が2014年になって急増しているのは何故か?
包茎になることで様々なマイナス面が出てきて、簡単に上手くいきそうなことでも上手くいかないことが増えてきます。
包茎手術で入院は必要?
包茎手術では、性器の包皮を切除して縫合するという内容となっています。手術とあるように、やはり自分の身体を切除したりはり付けたりするのは、身構えてしまいます。